お知らせ

  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 協会からのお知らせ
  4. 第88回全国安全週間について
協会からのお知らせ

2015.06.01
第88回全国安全週間について

 厚生労働省は、労働災害の現状について関係者が共通認識を形成し、全員参加による安全衛生活動を継続することが必要との観点から、「危険見つけてみんなで改善 意識高めて安全職場」をスローガンとして、7月1日から7日まで、全国安全週間を実施します。
 つきましては、当協会の会員に対しましても、平成26年の労働災害発生状況と合わせて全国安全週間の周知依頼がありましたので、お知らせします。

社会福祉施設事業者の重点取組事項

  • 転倒災害の防止を重点とした安全活動、安全衛生教育の実施
    (4S活動、KY活動、危険の「見える化」の推進、雇入れ時教育の徹底)
  • 腰痛予防のための労働安全衛生管理体制の整備
  • 交通安全教育の実施
  • 上記の安全活動を推進する担当者(安全推進者)の配置
PAGE TOP