お知らせ

  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 苦情内容から学ぶ(入居者・消費者からの問い合わせ)
  4. 苦情内容から学ぶ(入居者・消費者からの問い合わせ)相談事例追加更新のお知らせ
苦情内容から学ぶ(入居者・消費者からの問い合わせ)

2021.09.09
苦情内容から学ぶ(入居者・消費者からの問い合わせ)相談事例追加更新のお知らせ

有老協では苦情対応委員会を設置して、全国の有料老人ホームの入居者等から多数の苦情等の相談を受けております。苦情等の相談は、ご入居者やそのご家族が有料老人ホーム事業に対して期待することをお聞かせいただくことができる機会であり、事業の発展にとって重要なメッセージです。

そこで、「苦情内容から学ぶ(入居者・消費者からの問い合わせ)」では協会が受け付けた相談・苦情をもとにして問題点を抽出した事例を掲げ、有料老人ホーム事業運営において注意すべき事項やヒントになる事項を苦情対応委員会のコメントとともにご紹介します。

 

下記、相談事例を追加更新いたしましたのでご覧ください。

 

連帯保証人の変更について

契約終了時の精算について

不在時の請求について

原状回復費用について

医療支援が必要な入居者について

居室の自動止水栓設置について

PAGE TOP