トピックス&ニュース

平成30年度ロボット導人支援補助事業について

 神奈川県は、介護・医療分野をはじめとした生活支援ロボットの普及を促進するため、「さがみロボット産業特区」の取組によって、商品化されたロボットの導人経費に対して補助を行うロボット導人支援補助事業を実施しています。
 つきましては、神奈川県内の福祉施設等に御活用いただきたく、会員へ周知の依頼がありましたので、お知らせします。

対象者:
①神奈川県内に事務所・事業所を有する法人、県内在住の個人等
②①にロボットを貸与するリース・レンタル事業者
※今年度からすべての対象ロボットについて神奈川県内在住の個人の方も申請可能
補助額:
対象ロボット1台あたり導人費用の1/3(上限200万円)
募集期間:
平成31年1月31日(木)まで(予算の上限に達し次第終了)
申請方法:
県のホームページより様式をダウンロードし郵送にて申込み
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/sr4/robothojo.html